19

増税かインフレか:日経ビジネスオンライン

2009-03-25 01:03:02

Posted by sakai

Category: 海外市況

世界的な不況への転落で欧米も中国も主要諸国は一斉に財政支出の拡大による景気対策に走っている。その結果、もちろん各国政府の財政赤字は今後急拡大する。

Tag: tagインフレ tag利息 tag増税 

27

インフレとハイパーインフレ - 池田信夫 blog

2009-03-03 02:00:19

Posted by sakai

Category: その他

このごろ政府紙幣についての取材が、なぜか私のところに来るが、たぶん本職の金融経済学者は相手にしないからだろう(来週のSPA!にも出る)。私は「中間小説」も必要だと思っているので、ジャーナリストの素朴な疑問を大事にしたい。

Tag: tag政府紙幣 tagインフレ tagブログ 

23

復活するアービング・フィッシャー ケインズの影から抜け出す JBpress(日本ビジネスプレス)

2009-02-21 00:35:40

Posted by sakai

Category: その他

バラク・オバマ氏は大統領に選出された直後、こんな警告を発した。「我々は歴史的な経済危機に瀕している」「今我々は、膨大な債務負担を一段と膨らませかねないデフレスパイラルに陥る危険に見舞われている」

Tag: tagフィッシャー tagリフレ tagデフレ tagインフレ 

22

何度説明してもわからない人たち - すなふきんの雑感日記

2009-02-08 01:30:44

Posted by sakai

Category: 政策

今の日本の需給環境で「大変なインフレ」など到底起こりそうもないことが理解できないんだろうか?それより「多少のインフレ」が起こるならそれはデフレの克服につながり大歓迎なのに。

Tag: tagインフレ tagデフレ tagブログ 

29

Page 627「GFMS社 2009年前半にも1000ドル再突破予測発表」 | 豊島逸夫の手帖 | マーケット情報 | 三菱ゴールドパーク

2009-01-19 23:34:01

Posted by sakai

Category: その他

“2008年3月の投資需要主導型史上最高値1023.50ドルが2009年前半に突破される可能性が十分にある。” その根拠は、米国当局が金融危機、景気後退に対して、尋常ではない政策を導入し、monetise the debt=民間、公的両部門の債務を通貨増発により賄うことになるから。

Tag: tag景気対策 tagインフレ tagブログ 

27

asahi.com(朝日新聞社):ジンバブエ崩壊の危機 インフレ、年率2億3100万% - 国際

2009-01-02 20:56:59

Posted by sakai

Category: 海外市況

アフリカ南部のジンバブエが、崩壊の瀬戸際に立たされている。驚異的なインフレにコレラの大流行、飢えの広がり。だが、5期目に入ったムガベ大統領(84)は独裁色を強めるばかりだ。

Tag: tagジンバブエ tagインフレ 

24

アメリカが通貨制度の再構築に失敗すればジンバブエのようになる - 株式日記と経済展望

2008-10-09 02:01:34

Posted by sakai

Category: その他

ニューヨークダウ株式が1万ドルを割ってきましたが、金融が恐慌状態にもかかわらず1万ドルを維持していただけでも不思議だ。FRBのバーナンキ議長は更なる利下げを示唆しましたが、株価が暴落し始めた事に対するものだろう。バブルの崩壊は金融危機から始まって実体経済にまで影響が及んでくるには1,2年かかる。

Tag: tagインフレ tagブログ 

24

マクロ経済学は「グローバル金融危機」という 難問を解けるのか?|保田隆明 大学院発! 経済・金融ニュースの読み方|ダイヤモンド・オンライン

2008-10-08 12:25:05

Posted by sakai

Category: その他

最近、多くのメディアの方々から、「今後の世界経済、金融市場はどうなっていきますか?そして日本市場やわれわれ一般市民に対する影響はどのようなものですか?」と聞かれることが多い。  世界経済、金融市場の混乱ぶりを見れば、メディアがそれを読み解く役割を果たさないといけないのは明らかだが、明確な答えを持ち合わせている有識者は実は少ない。

Tag: tagマクロ経済 tagインフレ 

39

FRBのデータをみると、ドル資金追加供給量はすさまじい。超インフレ、通貨暴落が来る。 - 株式日記と経済展望

2008-10-05 20:49:31

Posted by sakai

Category: その他

インターバンク市場でドルの貸し手が無くなり中央銀行だけが資金供給している状態が続いている。欧米の金融市場では何時何処でどの銀行が潰れるかわからない状況であり、このような状況は何時まで続くのだろうか? アメリカでは時価会計制度が徹底しているはずだから大手銀行の経営の透明性も確保されているはずだから、問題は無いはずだ。

Tag: tagインフレ tagブログ tag資金供給 

18

sivadさんのご質問にお答えします。 - BI@K accelerated: hatena annex, bewaad.com

2008-09-13 12:06:34

Posted by sakai

Category: その他

現役官僚のbewaadさんに言及いただきましたし、せっかくなんでご意見伺いますね。 ブコメでもfinaiさんが「需要が高まれば原油等と同じく価格は上昇します」と書いてくださったように、リフレ・上げ潮の理路では最終的に、労働需要の増加をもとに購買力が上昇することを企図しているようです。 finaiさんがおっしゃるように、そこに「モデル的な市場メカニズムが働けば」、労働需要が増すと雇用や給与が増大し、購買力・消費が上向くはずです ・・・

Tag: tagブログ tagインフレ tagリフレ tagバラマキ 

27

もうね、リフレ派(笑)はアホかと。馬鹿かと。 - はてな匿名ダイアリー

2008-09-11 18:37:09

Posted by kozumi

Category: その他

CPI(消費者物価指数)は前年同月比2.3%の上昇、生鮮食品を除いたコアCPIも2.4%の上昇、もうこれってインフレだよな。エネルギーを除いたコアコアは下がってるじゃないかっていうのはなしって方向で。今の原油高は一時的な要因や、マネタリー(笑)な要因によるものなんかじゃなく、中国や新興国の需要増って要因が大きいわけだからさ。 そして、リフレ派(笑)もとうとうインフレを認めちゃった。 原油高など日本の「インフレ」時代に対応した ・・・

Tag: tagリフレ tagインフレ tagブログ 

22

[経済]原油高など日本の「インフレ」時代に対応した財政政策のすすめ(スティグリッツとバーナンキの提案再録) - Economics Lovers Live

2008-09-10 11:51:54

Posted by radio

Category: その他

この場合の「インフレ」とはCPI表示です。さてこの状況で、日本国民の懐をいかに暖めるか。与党はこれを財政政策によって対応しようというのが基本方向です(おそらく誰が政権をとってもそう変化ないのではないか、というのが僕の見立てです)。  しかし現状の財政政策は単に一時的な効果しか与えないものです。それは現在、懐が暖かくなる(減税や補助金などで)ことはあっても近い将来に増税は予想される場合には、あまり効果が期待できないことなどが理由とし ・・・

Tag: tagブログ tagインフレ tagスティグリッツ tagバーナンキ 

15

[経済] 企業が溜め込んでいるお金 - A.R.N [日記]

2008-09-08 12:12:22

Posted by radio

Category: その他

企業がお金を溜め込むのはデフレの結果に他ならないわけで責めちゃいけません。デフレってのは貨幣価値がどんどん上昇していくことと同義なわけで、そんな状況では現金保有が安全安心な投資のひとつになってしまうわけです。

Tag: tagブログ tagインフレ tagデフレ 

15

FujiSankei Business i. 中国・アジア/警戒水域のベトナム経済 「過度の悲観不要」 みずほ総研がリポート

2008-09-04 09:57:30

Posted by sakai

Category: 海外市況

貿易赤字の拡大や急速なインフレ進行などで、1997年7月から猛威を振るったアジア通貨危機の“二の舞”のきっかけを作りかねないとまで警戒されているベトナム経済。そうした中でみずほ総合研究所は、ベトナム経済への「過度の悲観は不要」とするリポートをまとめた。ベトナム政府の金融引き締め策などがおおむね功を奏し、消費者物価指数(CPI)の上昇ペースも落ち着きつつあるとして、「ベトナム経済は基本的に正常化に向かっている」と分析した。(藤沢志穂子)

Tag: tagベトナム tagインフレ 

24

崖っぷちの世界経済:NBonline(日経ビジネス オンライン)

2008-09-01 11:51:02

Posted by radio

Category: その他

これまで健闘してきた日本やユーロ圏経済がついにマイナス成長に――。 8月半ば、主要先進国の景気悪化が一気に表面化した。 新興国にも陰りが出て世界経済が深刻な景気後退に陥るとの声も上がる。

Tag: tag景気後退 tagコモディティ tagインフレ 

35

「インフレがどれほど株式投資家から搾取するか」 by ウォーレン・バフェット - 一枚の株券の向こうに - Yahoo!ブログ

2008-08-31 15:29:33

Posted by sakai

Category: その他

早速ですが、僕が時々覗いているブログで、次のような記事が紹介されていました。 "How Inflation Swindles the Equity Investor" 世界一の投資家、ウォーレン・バフェット氏が1977年5月にフォーチュン誌に寄せた記事で、インフレが株式投資に及ぼす影響について述べています。 ちょうど今の日本でも長く続いたデフレから抜け出してインフレが進行しつつあるので、ある意味タイムリーな内容だと思い ・・・

Tag: tagバフェット tagインフレ tagブログ 

16

主婦たちが肌身で感じる不況感・節約意識は9割を超えて:Garbagenews.com

2008-08-31 15:13:21

Posted by sakai

Category: その他

主婦が日ごろの生活で感じる景気の悪化感、家計のひっ迫感は約8割を数え、1年後に生活がしにくくなると感じている人も7割を超えていることが明らかになった。そのような生活環境の悪化の中で、節約意識も高まっており、意識した人は9割超・実際に行動している人も7割に達しているという結果が出ている。生活の最前線で切り盛りの毎日を続ける主婦にとって、不況感は現実味のある問題であり、節約も必要に迫られてのものとなっているようだ。

Tag: tag調査 tagインフレ tag家計 

21

「インフレ懸念」は終息、金利上がらず-デフレ脱却に四面楚歌

2008-08-30 14:58:53

Posted by sakai

Category: 国内市況

8月29日(ブルームバーグ):消費者物価の上昇加速にもかかわらず、 金利は低下傾向にある。世界経済の減速で原油などの原材料価格が下落基調に 転じ、インフレ(物価上昇)懸念は終息に向かうと市場が見ているからだ。た だ、日本経済の完全なデフレ脱却に向けては、政府が挙げた4条件を1つも満 たせない「四面楚歌」に陥る可能性もある。

Tag: tagデフレ tagインフレ tagCPI 

21

[経済]「徹底した金融緩和下においてなおデフレ基調であり、かつ、にもかかわらず景気が回復するという新たな経済現象を説明することを、社会的に要請されている」 - Economics Lovers Live

2008-08-27 19:02:12

Posted by sakai

Category: その他

上記のエントリー題を少し考えてみました(上記は大瀧雅之先生から頂戴した論題です)。  まず後付けではなく、それこそリアルタイムにリフレ派(デフレ不況を脱却するために低インフレ政策を要求する人たち)は一貫して、現状を90年代から今日まで 「徹底した金融緩和」ではなく、「不徹底な金融緩和」として認識しています。  特に90年代から03年までは事実上の金融引締め(実質利子率が高止まりという意味)で考えていました。これは拙著で ・・・

Tag: tagリフレ tagデフレ tagインフレ tagブログ 

20

「バーナンキの背理法」の危機!? - BI@K accelerated: hatena annex, bewaad.com

2008-08-25 11:52:27

Posted by sakai

Category: その他

バーナンキの背理法について、小島先生が次のようなご指摘をなさっています。 これにはちょっと焦った。ぼくの書いていることと食い違ってしまう。普通の経済モデルの感覚でいうと、「インフレが本当に起きるか起きないか」といった推論を整合的に取り込んだモデルを作れば、多かれ少なかれコモンノレッジの様相が現れて、「自己実現的な」複数の均衡が生じるはずなのだ。

Tag: tagバーナンキ tagブログ tagインフレ 

<<前へ1234567次へ>>

カーボンオフセット

ヘルプ
( 2,525 / 5,000 )
記事が投稿されるごとに1ポイントが加算されます。
5,000ポイント貯まれば1トンのCO2排出量をオフセットします。
これまでに1トンのCO2を削減しました。

ユーザリスト

ヘルプ
  • トレフォの携帯サイトも是非ご利用ください。

QRコードからアクセス
携帯サイトURL:http://trefo.jp/

お問い合わせ

ヘルプ
  • トレフォの運営は、トレフォ運営事務局が行っております。

  • プレスリリースはこちらです。

  • お問い合わせ、ご意見・ご要望が御座いましたらお問い合わせフォームからご連絡下さい。