27

J-CASTニュース : 日本メーカーの米ビッグ3戦略 経営危機の深刻化で見直し

2008-11-26 16:43:44

Posted by sakai

Category: 国内市況

米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)が2008年11月17日、保有するスズキ株のすべてを売却すると発表し、翌18日には、米自動車2位のフォード・ モーターが、マツダ株33.4%のうち約20%分を売却すると発表した。米自動車大手2社が相次ぎ日本メーカーの保有株を手放す背景には、経営危機の深刻さがある。日本メーカーにとっては、米大手との間で築いてきた戦略の見直しが迫られる事態が近づいてきた。

Tag: tagビッグスリー tagGM tagフォード tagクライスラー tagスズキ tagマツダ 

  • 保存する
  • タグを追加
  •  ※これらの操作にはログインが必要です。

コメントを入力するにはログインしてください。

ログインする ユーザー登録する

カーボンオフセット

ヘルプ
( 2,525 / 5,000 )
記事が投稿されるごとに1ポイントが加算されます。
5,000ポイント貯まれば1トンのCO2排出量をオフセットします。
これまでに1トンのCO2を削減しました。

ユーザリスト

ヘルプ
  • トレフォの携帯サイトも是非ご利用ください。

QRコードからアクセス
携帯サイトURL:http://trefo.jp/

お問い合わせ

ヘルプ
  • トレフォの運営は、トレフォ運営事務局が行っております。

  • プレスリリースはこちらです。

  • お問い合わせ、ご意見・ご要望が御座いましたらお問い合わせフォームからご連絡下さい。