31

経済指標からみた米国経済と「流動性の罠」 - ラスカルの備忘録

2009-02-14 01:36:34

Posted by sakai

Category: その他

日本の雇用情勢についてひととおりの見通しを行ったので、つぎに、米国の経済情勢についてみておくことにします。昨年11月に掲載した下のエントリーを更新しますが、今回は少し長いスパンをとっています。

Tag: tagインフレ率 tag失業率 tag完全失業率 tag長期金利 tag為替 tagGDPデフレーター tagブログ 

10

来週は米金融不安をにらみながらの展開、株・ドルともに勢い感じられず | Reuters

2008-08-24 17:46:32

Posted by sakai

Category: 国内市況

来週は米金融不安をにらみながらの展開が続きそうだ。米政府系住宅金融機関(GSE)への公的資金注入問題の進展具合や市場全体への影響が注目されている。

Tag: tag日経平均 tag為替 tag長期金利 

12

J-CASTニュース : 長期金利、一時1.565% 2か月ぶりの低水準

2008-07-11 19:54:56

Posted by sakai

Category: 国内市況

2008年7月10日、長期金利が一時1.565%をつけた。5月12日以来約2か月ぶりの低水準。7月9日に米国の長期金利が低下したことや、国内の株式相場の低迷によって、債券市場に資金が集まったことが原因。

Tag: tag長期金利 

13

今週はECB理事会など重要イベント目白押し、短期筋の動きを警戒 | Reuters

2008-06-29 21:17:08

Posted by sakai

Category: 国内市況

30日からの週は欧州中央銀行(ECB)理事会、米雇用統計、日銀短観と相場の方向性を決める可能性のあるイベントが目白押しだ。

Tag: tag日経平均 tag為替 tag長期金利 

14

FOMC声明に注目、インフレ警戒なら早期の米利上げ観測復活も | Reuters

2008-06-21 18:21:22

Posted by sakai

Category: 国内市況

来週は米国の金融政策の先行きをめぐって思惑が交錯する展開が見込まれている。

Tag: tagFOMC tagインフレ tag為替 tag日経平均 tag長期金利 tagFRB 

13

11

インフレ懸念、家計や企業負担ズシリ 長期金利が急上昇 - MSN産経ニュース

2008-06-03 11:54:12

Posted by sakai

Category: 国内市況

債券市場で長期金利が急ピッチで上昇している。インフレ懸念に加え、米国の低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)問題に端を発した信用不安が一服し、投機マネーが株式市場などに回帰しているためだ。

Tag: tagインフレ tagサブプライムローン tag長期金利 

12

FujiSankei Business i. 金融・証券/長期金利の上昇急ピッチ 2%超射程内 投機マネー回帰、景気下押し懸念

2008-06-03 11:32:26

Posted by sakai

Category: 国内市況

債券市場で長期金利が急ピッチで上昇(債券価格は下落)している。

Tag: tag長期金利 

10

日米で長期金利上昇 米は5カ月ぶり4%台、日本は1.795%に

2008-05-29 13:11:16

Posted by radio

Category: 国内市況

28日のニューヨーク債券相場は続落。長期金利の指標となる米10年物国債利回りが一時、前日比0.1%高い(価格は安い)4.02%まで上昇した。

Tag: tag長期金利 tag債権 

12

本石町日記 : 「コモフレーション」下の長期金利は…

2008-05-29 13:03:23

Posted by radio

Category: その他

『アグフレーション』、『コモフレーション』と表現されるように値上がりが目立つのは第一次産品。

Tag: tagインフレ tagブログ tag長期金利 

<<前へ1次へ>>

カーボンオフセット

ヘルプ
( 2,525 / 5,000 )
記事が投稿されるごとに1ポイントが加算されます。
5,000ポイント貯まれば1トンのCO2排出量をオフセットします。
これまでに1トンのCO2を削減しました。

ユーザリスト

ヘルプ
  • トレフォの携帯サイトも是非ご利用ください。

QRコードからアクセス
携帯サイトURL:http://trefo.jp/

お問い合わせ

ヘルプ
  • トレフォの運営は、トレフォ運営事務局が行っております。

  • プレスリリースはこちらです。

  • お問い合わせ、ご意見・ご要望が御座いましたらお問い合わせフォームからご連絡下さい。