20

大竹文雄のブログ: 行動経済学会 第2回大会

2008-11-14 21:56:31

Posted by sakai

Category: その他

12月20日(土) 14:00-15:45 特別セッション「行動経済学は政策に役立つか?」      パネリスト: 岩本康志(東京大学)              齊藤 誠(一橋大学)              松島 斉(東京大学)      司会:    大竹文雄(大阪大学)

Tag: tag行動経済学 tag行動ファイナンス tagセミナー 

20

《不確実性の経済学入門》当選確率が50%と5%の宝くじ どちらを買うべきか?(1) | 経営実務 | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン

2008-09-10 02:00:29

Posted by sakai

Category: その他

ここに同じ値段で、当選確率が50%と5%の宝くじがあったとする。あなたは、どちらの宝くじを買うべきだろうか。  50%の宝くじと即答したなら、あなたは確率と期待値を取り違えている。50%、5%というのは、あくまで当選する確率だ。二つの宝くじの賞金がそれぞれ1万円と100万円なら、50%の宝くじの期待値は5000円、5%の宝くじでは5万円になる。

Tag: tag神経経済学 tag行動経済学 tag行動ファイナンス 

24

投資家の心はバイアスだらけ / SAFETY JAPAN [暮らしに潜むリスクを考える会] / 日経BP社

2008-09-02 13:41:35

Posted by radio

Category: その他

 実は近年、投資家心理の研究が進み、我々が行っている投資行動に、いろいろな傾向(バイアス)があることが分かってきた。2002年にノーベル経済学賞をとった「行動経済学」の登場である。この学問は心理学を用い、「人間は合理的」という従来の説を否定し、「とても合理的とは言い切れない」ことを証明している。多くの投資家は、色々な心理的ワナにはまり、投資判断を誤っているというのだ。

Tag: tag行動経済学 tag行動ファイナンス 

23

【行動ファイナンス】戦略的ハイテク株投資 | モンティ・ホールの問題

2008-05-11 12:29:52

Posted by sakai

Category: その他

私個人の考え方としては、この問題は、最初にドアを選んだ時と、その後、条件が加えられ(一つはずれを明かす)て、再度選択の余地が与えられるので、選択としては2回の機会があります。これを順列と組み合わせの概念を入れて、確率を考えればクリアになる問題だと思います。

Tag: tag行動ファイナンス tag行動経済学 

<<前へ1次へ>>

カーボンオフセット

ヘルプ
( 2,525 / 5,000 )
記事が投稿されるごとに1ポイントが加算されます。
5,000ポイント貯まれば1トンのCO2排出量をオフセットします。
これまでに1トンのCO2を削減しました。

ユーザリスト

ヘルプ
  • トレフォの携帯サイトも是非ご利用ください。

QRコードからアクセス
携帯サイトURL:http://trefo.jp/

お問い合わせ

ヘルプ
  • トレフォの運営は、トレフォ運営事務局が行っております。

  • プレスリリースはこちらです。

  • お問い合わせ、ご意見・ご要望が御座いましたらお問い合わせフォームからご連絡下さい。