20

リーマン社員の退職金は平均1億円 公的資金注入へ反発する米国世論:投資&お金活用実践Webマガジン MONEYzine(マネージン)

2008-10-04 13:24:31

Posted by sakai

Category: その他

昨年の7月以降、ポールソン氏のゴールドマン・サックス時代の幹部たちが密かにアメリカ各地の金融機関にパラシュート降下するようになった。今にして思えば、今回の7000億ドルという巨額な公的資金注入のシナリオに沿った、受け皿作りの布陣と言えなくもない。  この動きは明らかにポールソン氏が君臨する財務省が中心となり、住宅バブルを克服するという大義名分の下での金融再編劇に他ならない。

Tag: tag金融安定化策 tagポールソン 

<<前へ1次へ>>

カーボンオフセット

ヘルプ
( 2,525 / 5,000 )
記事が投稿されるごとに1ポイントが加算されます。
5,000ポイント貯まれば1トンのCO2排出量をオフセットします。
これまでに1トンのCO2を削減しました。

ユーザリスト

ヘルプ
  • トレフォの携帯サイトも是非ご利用ください。

QRコードからアクセス
携帯サイトURL:http://trefo.jp/

お問い合わせ

ヘルプ
  • トレフォの運営は、トレフォ運営事務局が行っております。

  • プレスリリースはこちらです。

  • お問い合わせ、ご意見・ご要望が御座いましたらお問い合わせフォームからご連絡下さい。